読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルカナの墓標

生存報告

オオイヌノフグリとタネツケバナ

「本」には3種類ある

紙ゴミと、真の意味での本と、聖書だ

そして聖書だけあれば他のものは必要ない

そのことを理解するため「本」を読むのだろう

それはともかく

「本」を燃えるゴミに出す奴は所詮その程度の「本」しか読まないゴミということ

 

専門学校1留→中退の従姉妹や

確か4浪中の従兄弟や

1浪で必修2外の単位を落とした(辞書すら買っていなかった)弟を見ていると

私はDNAに負荷をかけすぎていると思う

かけたくてかけているわけじゃない

 

炭水化物を摂るとメンタルの不調が緩和される

生物にとって腹が減るということは何を意味するか

所詮その程度の原理で動く動物にすぎない